2017年10月11日

お礼と今後の予定

筑波実験植物園きのこ展、チバきのこ大祭へお越しくださった皆様、ありがとうございました。
今年は出店と委託販売が多く、イベントの様子などのレポートができず申し訳ありません。

つくばのきのこ展は珍しく天気ときのこに恵まれました。つくば中心部からほど近い公園ではニオウシメジが発生し、植物園内ではタマゴタケが菌輪を作っていました。街路樹の下にはヤマドリタケモドキ、イボテングタケ、キタマゴタケなどがぼこぼこ。ツイッターで画像や他の方の記事などを流しておりましたので、ご興味のある方はこちらをざっとご覧下さい。

今後の予定です。

10月25日(水)〜11月7日(火)東京
丸善 丸の内本店 「ほとんどきのこ展」 by Irias
こちらのイベントは委託出品ですが、作家が交代で店頭に立ちます。
kinoko-monoの在店日がわかりましたらお知らせします。
普段あまり出さないシルバーの作品を中心に持っていきます。
アクセスが良く期間も営業時間も長いので仕事帰りにふらっと寄れます。

11月11日(土)・12日(日)京都 「いきもにあ
今年、博物ふぇすと同等に気合を入れて臨むイベントです。
東京のお店でしか販売していない品も特別に出しちゃいます。
久しぶりの関西なのでとても楽しみ!
制作が間に合うかわからない品は事前情報に出していないので、イベント間近に当ブログかツイッターでアップします。
2日間通して売り子が私ひとりなので、たぶんまったく余裕がないと思われます。

11月18日(土)・19日(日)大阪 「大阪自然史フェスティバル
佐野書店さまと一緒に出店します。
京都のイベントから日がなく品物の補充ができないので、何が残っているのかわかりません。
kinoko-monoが遊びに行きたいだけ・・・という疑惑。

関西方面のみなさま
欲しいものがある方はぜひ京都へ、ゆっくりお話がしたいという方は大阪がオススメです。
みなさまにお会いできるのを楽しみに制作を頑張ります!

posted by kinoko-mono at 17:42| Comment(2) | お知らせ

2017年10月05日

チバきのこ大祭

どうにも余裕がなくお知らせばかりですみません。
10月7日(土)、8日(日)に千葉中央博物館で開催中の「きのこワンダーランド」の催しのひとつとしてオクトーバーフェストが開催されます。
20171005-1.jpg
20171005-2.jpg
こちらのグッズ販売(チバきのこ大祭)で、kinoko-monoの品を少量ですが委託販売します。

20171005-5.jpg

私本人はつくばきのこ展にいるので品物だけですが、”きくのきのこ”さんとのコラボ品も販売してもらいます。

20171005-6.jpg
先日新しくできたこのパーツ・・・

20171005-7.jpg
こうなった!!わーい素敵だー!

20171005-8.jpg
新作の革表紙ミニ観察ノート

20171005-10.jpg
ひとあし先にお試ししてたkinoko-monoは、
首から下げてフィールドやイベントでメモメモ活用してます。

20171005-11.jpg
市販のA7ノートを差し替えて永く使えます。

20171005-9.jpg
ちびきのこパーツを使った革ブレスレットも販売するそうです!
「きのこワンダーランド」の展示と合わせてイベントをお楽しみくださいませ。

20171005-3.jpg
20171005-4.jpg
posted by kinoko-mono at 22:37| Comment(0) | お知らせ

2017年09月19日

筑波実験植物園きのこ展2017

バタバタしているうちに、今年もあっという間にこの季節がやってきました。
筑波実験植物園、秋の恒例きのこ展。
今年は”あの「物語」のきのこたち”というテーマ。
いったいどんな作品が取り上げられるのか楽しみです!
公式ホームページはこちら

kinoko-monoは例年どおり、佐野書店さまブースにて販売させていただきます。
エントランスのある建物の入って左手の物販コーナー(受付横の常設ショップではない方)にひっそり居ります。
土日祝のみ作家本人がいます(平日はいません)のでご注意下さい。
天気にもよりますが、初日以外は比較的のんびりお話できるかと思います。


20170914-1.jpg
20170914-2.jpg

20170716-1.jpg
今年の新作、1kinocoコインペンダント

20170411-1.jpg
今年の新作、ムラサキヤマドリタケのメモスタンド

20170716-2.jpg
リアルなきのこピンバッジ

20160712-2.jpg
地衣類ピンバッジ

20170330-1.jpg
ちびきのこピアス、いつも通りのバラ(片方)売りします。
7月のイベントではなぜか”鍋用しいたけ”が大人気でした(笑)

20170716-4.jpg
ルーペで見ると楽しい極小かえるきのこ

20170901-2.jpg
ちびきのこペンダント、お好きなきのこで作れます。

20170717-1.jpg
きのこ胞子ビーズ(たぶん何かのアイテムになる・・・のか??)

20170717-2.jpg
きのこ胞子(スペースに余裕があれば展示します)
posted by kinoko-mono at 20:11| Comment(0) | お知らせ

2017年09月06日

姫路「きのこの森の収穫祭」

佐野書店さまが出店するきのこイベントで、少量ですがkinoko-monoの品を扱っていただきます。
ちびきのこピアス・ペンダント、リアルなきのこピンバッジ、メモスタンド
※委託販売なので作家本人はおりません。
兵庫県姫路市「きのこの森の収穫祭」詳細はこちら

20170901-1.jpg

20170901-2.jpg

posted by kinoko-mono at 02:16| Comment(0) | お知らせ

2017年09月02日

きのこワンダーランド1期

千葉県立中央博物館で開催中の「きのこワンダーランド」展へ行ってきました。
条件が良ければ生態園できのこでも探そうかと思っていたのですが、しばらく乾燥が続いていた上に当日は雨。おかげさま?で展示をのんびり楽しむことができました。
20170831-4.jpg
エントランス

20170831-5.jpg
きのこハウスにはちゃんとひだがあるのだ!必見(笑)

20170831-1.jpg
20170831-2.jpg
展示は1期と2期があって、展示内容が変わるそうです。
ヤコウタケは良く光っていました。
貴重な模型や標本類も多く展示されていました。
面白かったのはきのこのニオイが嗅げるコーナー。いちごじゃなくて”ストロベリー香料の香り”とか。
また、きのこグッズ展示も充実していました。きのこにのった妖精が印象に残りました。
ちょっと順路が複雑で分かりにくいのですが、最後に大作氏のきのこ写真を人の背丈より大きく引き伸ばした展示があり、記念撮影コーナーのようになっています。キヌガサタケの網目の下から見上げる竹林はまさに小人になった気分で臨場感たっぷりでした!
1期の展示は9月10日(日)までです。

20170831-7.jpg
この巨大べにてんが造形的に大変素晴らしかったのです。

20170831-6.jpg
ひだが美しい。

20170831-3.jpg
(クリックで拡大)
2期は9月16日(土)からです。
大人向けとのことで、オクトーバーフェスト10月7日、8日や、講演会も充実しています。

posted by kinoko-mono at 00:02| Comment(0) | 菌探訪

2017年08月27日

ベニイグチ祭り

先週に引き続き桜川市のポイントへ。
ここ数日は乾燥が続いたのでどうなっているのか気になる。
林内は乾いていたけれど大型のイグチ類、テングタケ類、ベニタケ類が目立つ。
イグチ類は半乾きやカビにやられているものが多く、道がきのこ臭いありさま。
落葉から発生する小さなきのこたちはすっかり乾いてしまっていた。

20170827-1.jpg
夏といえばシロオニタケ
いつ見ても惚れ惚れします。
ちなみにこちらスマホカメラで撮影。なんだか不思議なボケ方します。

20170827-2.jpg
ピンクの大型ベニタケ属を初めてみました。沢山発生していて目立ちます。
柄が全体的にほんのり赤色で、ヒダにも赤い縁取りがあります。
ヤブレベニタケでしょうか。

20170827-8.jpg
キイロイグチ幼菌

20170827-6.jpg
ふわふわしたカビにやられたキイロイグチ

20170827-7.jpg
カビのアップ。スマホ+ルーペ。
フタマタケカビ??

20170827-3.jpg
ベニイグチ幼菌

20170827-4.jpg
ベニイグチ

20170827-5.jpg
ベニイグチ

ベニイグチ祭りでした。
あんなに見たかったのに、ありがたみがどんどん低下していく(笑)
なんという贅沢!
低地の公園はすっかり乾いてからからになっていたのに、ここはきのこ楽園でした。

posted by kinoko-mono at 22:18| Comment(0) | 菌探訪