2017年09月19日

筑波実験植物園きのこ展2017

バタバタしているうちに、今年もあっという間にこの季節がやってきました。
筑波実験植物園、秋の恒例きのこ展。
今年は”あの「物語」のきのこたち”というテーマ。
いったいどんな作品が取り上げられるのか楽しみです!
公式ホームページはこちら

kinoko-monoは例年どおり、佐野書店さまブースにて販売させていただきます。
エントランスのある建物の入って左手の物販コーナー(受付横の常設ショップではない方)にひっそり居ります。
土日祝のみ作家本人がいます(平日はいません)のでご注意下さい。
天気にもよりますが、初日以外は比較的のんびりお話できるかと思います。


20170914-1.jpg
20170914-2.jpg

20170716-1.jpg
今年の新作、1kinocoコインペンダント

20170411-1.jpg
今年の新作、ムラサキヤマドリタケのメモスタンド

20170716-2.jpg
リアルなきのこピンバッジ

20160712-2.jpg
地衣類ピンバッジ

20170330-1.jpg
ちびきのこピアス、いつも通りのバラ(片方)売りします。
7月のイベントではなぜか”鍋用しいたけ”が大人気でした(笑)

20170716-4.jpg
ルーペで見ると楽しい極小かえるきのこ

20170901-2.jpg
ちびきのこペンダント、お好きなきのこで作れます。

20170717-1.jpg
きのこ胞子ビーズ(たぶん何かのアイテムになる・・・のか??)

20170717-2.jpg
きのこ胞子(スペースに余裕があれば展示します)
posted by kinoko-mono at 20:11| Comment(0) | お知らせ

2017年09月06日

姫路「きのこの森の収穫祭」

佐野書店さまが出店するきのこイベントで、少量ですがkinoko-monoの品を扱っていただきます。
ちびきのこピアス・ペンダント、リアルなきのこピンバッジ、メモスタンド
※委託販売なので作家本人はおりません。
兵庫県姫路市「きのこの森の収穫祭」詳細はこちら

20170901-1.jpg

20170901-2.jpg

posted by kinoko-mono at 02:16| Comment(0) | お知らせ

2017年09月02日

きのこワンダーランド1期

千葉県立中央博物館で開催中の「きのこワンダーランド」展へ行ってきました。
条件が良ければ生態園できのこでも探そうかと思っていたのですが、しばらく乾燥が続いていた上に当日は雨。おかげさま?で展示をのんびり楽しむことができました。
20170831-4.jpg
エントランス

20170831-5.jpg
きのこハウスにはちゃんとひだがあるのだ!必見(笑)

20170831-1.jpg
20170831-2.jpg
展示は1期と2期があって、展示内容が変わるそうです。
ヤコウタケは良く光っていました。
貴重な模型や標本類も多く展示されていました。
面白かったのはきのこのニオイが嗅げるコーナー。いちごじゃなくて”ストロベリー香料の香り”とか。
また、きのこグッズ展示も充実していました。きのこにのった妖精が印象に残りました。
ちょっと順路が複雑で分かりにくいのですが、最後に大作氏のきのこ写真を人の背丈より大きく引き伸ばした展示があり、記念撮影コーナーのようになっています。キヌガサタケの網目の下から見上げる竹林はまさに小人になった気分で臨場感たっぷりでした!
1期の展示は9月10日(日)までです。

20170831-7.jpg
この巨大べにてんが造形的に大変素晴らしかったのです。

20170831-6.jpg
ひだが美しい。

20170831-3.jpg
(クリックで拡大)
2期は9月16日(土)からです。
大人向けとのことで、オクトーバーフェスト10月7日、8日や、講演会も充実しています。

posted by kinoko-mono at 00:02| Comment(0) | 菌探訪

2017年08月27日

ベニイグチ祭り

先週に引き続き桜川市のポイントへ。
ここ数日は乾燥が続いたのでどうなっているのか気になる。
林内は乾いていたけれど大型のイグチ類、テングタケ類、ベニタケ類が目立つ。
イグチ類は半乾きやカビにやられているものが多く、道がきのこ臭いありさま。
落葉から発生する小さなきのこたちはすっかり乾いてしまっていた。

20170827-1.jpg
夏といえばシロオニタケ
いつ見ても惚れ惚れします。
ちなみにこちらスマホカメラで撮影。なんだか不思議なボケ方します。

20170827-2.jpg
ピンクの大型ベニタケ属を初めてみました。沢山発生していて目立ちます。
柄が全体的にほんのり赤色で、ヒダにも赤い縁取りがあります。
ヤブレベニタケでしょうか。

20170827-8.jpg
キイロイグチ幼菌

20170827-6.jpg
ふわふわしたカビにやられたキイロイグチ

20170827-7.jpg
カビのアップ。スマホ+ルーペ。
フタマタケカビ??

20170827-3.jpg
ベニイグチ幼菌

20170827-4.jpg
ベニイグチ

20170827-5.jpg
ベニイグチ

ベニイグチ祭りでした。
あんなに見たかったのに、ありがたみがどんどん低下していく(笑)
なんという贅沢!
低地の公園はすっかり乾いてからからになっていたのに、ここはきのこ楽園でした。

posted by kinoko-mono at 22:18| Comment(0) | 菌探訪

2017年08月24日

帰ってきた「集まれ!きのこと仲間たち」

一昨年、箱根で開催されたきのこイベントを覚えておいででしょうか?
あれもこれも一日に詰め込みまくった伝説の??イベントが復活!
しかも2日間にパワーアップしてかえってきた!
この日のために九州と関東各地からスタッフが再集結。
kinoko-monoとASCOがグッズ販売で参加します。
スタッフはきのこ以外にも詳しいので、いつもとは違った視点で箱根の季節を感じたい方にもオススメです!

一日目はきのこについて知りたい・更に詳しくなりたい方向けの講座と観察会。
これからきのこを初めてみたい方、きのこの会に入るのは怖いけど観察会には参加してみたい方、もちろんきのこに詳しい方も大歓迎!
比較的まじめな感じの一日です。

二日目はいろんな視点からきのこを楽しみ倒す!もちろん観察会もあり。
きのこ愛を語りたい方、きのこに取り憑かれた人々を観察したい方(笑)、きのこのことなんて全然知らないけどあの色やカタチがなんだか気になってしまう方、マニアックなきのこグッズが好きな方、ぜひぜひおいでませ。
ゆるーい感じの一日です。


参加者募集中。(一日でも両日でも参加できます。お弁当付き)
お申込みと詳細はこちらから。

20170728-1.jpg
20170728-2.jpg

20170824-1.jpg
つくばきのこ展でもおなじみの、菌類消しゴムはんこASCOさん

20170716-5.jpg
きのこメモスタンド

20170716-4.jpg
きのことかえるのお守り。ルーペをご用意してお待ちしています。

20170716-2.jpg
リアルなきのこピンバッジ

20160712-2.jpg
地衣類ピンバッジ

20170330-1.jpg
ちびきのこパーツを使ったブレスレット、ペンダント、ストラップを販売します。

20170717-2.jpg
きのこの胞子(展示のみ)

posted by kinoko-mono at 18:55| Comment(0) | お知らせ

2017年08月22日

全てが大量

つくば周辺にもついに、きのこ大爆発がやってた!!!
公園から道路脇から街路までそこらじゅうがきのこまみれ。
うちから近いつくば市N公園はこんなありさま。
写真アップが間に合わない。

20170821-6.jpg
ヤマドリタケモドキ大量

20170821-1.jpg
ヤマドリタケモドキ幼菌

20170821-8.jpg
ムラサキヤマドリタケ大量

20170821-4.jpg
ムラサキヤマドリタケ幼菌

20170821-3.jpg
アカヤマドリ幼菌大量。まだ傘が開いた個体がいない。

20170821-5.jpg
ウスキテングタケの大行進!?

20170821-9.jpg
ヘビキノコモドキだって大量

20170821-2.jpg
スミゾメヤマイグチ
都市公園にも出るのですねー。初めて見ました。
って、背後になんかいる!?

20170821-7.jpg
歩道脇がこの状態。

posted by kinoko-mono at 19:19| Comment(0) | 菌探訪