2021年05月27日

Irias 20th Anniversary 「かえる。(展)」

こんにちは、きのこシーズンに入りましたね。
家の庭からイヌセンボンタケが発生したり、子供を遊ばせている公園でイヌセンボンタケに遭遇したり、イヌセンボンタケに縁のあるこのごろです。チビに振り回されて(笑)きのこにまとまった時間を使えないので、身近なところで出会えるととても嬉しいです。

さてさて、田んぼや湿地からカエルの鳴き声が響く季節。
めずらしくカエル作品ばかり送り出しました。

20210522-4.jpg

Irias 20th Anniversary 「かえる。(展)」
2021.5/27(木)〜6/8(火) 
※最終日は15時まで(展示スペースのみ)
※通販あり。
→ページはこちら

胞子活動でおなじみの東京谷中・古今東西雑貨店イリアス様が、今年の秋で20周年を迎えます。その記念に、初の(意外!)カエルをテーマとした企画展を開催します。
kinoko-monoは指輪、ピアス、ピンバッジ、カードスタンドなどを出品しています。
アマガエルが好きなので種類はアマガエルだけ。

20201114-3.jpg
アマガエルとホウライタケ属キノコの指輪
12番、16番(サイズオーダー可能)

20210522-2.jpg
専用のディスプレイ用台座。(本体とは別売)

20210522-1.jpg
きのこ&かえるピアス
ニオイコベニタケらしきキノコに乗っています。

20210522-3.jpg
ピンバッジ
いつもの金色に加え、今回はアンティーク風仕上げも作ってみました。

posted by kinoko-mono at 14:29| Comment(0) | お知らせ

2021年05月10日

ぶなしめじPINS

遠征もできず観察会も無く、標高やらきのこ成分の足りない日々。
嘆いていてもしょうがないので、ステイホームならでは、な事をしようじゃないか。
きのこアイテムを作る身としては避けて通れない、立ちはだかる壁、株状!群生!束生!
今年こそ越えてやるのだ。密を作るぞ!(大声では言えない)

パートナーは・・・。
歯ごたえよろし味よろし食卓の強い味方、スーパーに行けばいつだってそこに居る、みっしり密な株に大理石模様が美しい、そうそこの君。

ぶなしめじ、できました。

20210501-10.jpg
中までみっちり詰まっているので、見た目の大きさの割にずっしり重い。
大きさはタテ2cmくらいです。

20210501-8.jpg
アイテムはピンバッジです。
ちょうど株を半分に割った感じで結構ボリュームあり、裏側は気持ち悪いですな。
大理石模様は入れてみたりもしましたが、気持ち悪過ぎて美しくなくなったので不採用となりました。

20210501-6.jpg
茨城県産です。
栽培瓶風の台座が付属しております。

20210501-7.jpg
台座にセットしたところ。

20210501-4.jpg
並べると・・・収穫待ち。

20210501-5.jpg
収穫しました。
ピンバッジですが、付けても遠目にはなんだかよくわからない塊にしか見えないので、ウケ狙いか完全に自己満足。

20210501-9.jpg
無駄に全部ヒダも入っています。ルーペで見ると更に気持ち悪い。
見て見て気持ち悪いよー、と自慢できます。

20210501-3.jpg
本体の乗っていない栽培瓶風台座。
謎の背もたれ茸くんが「あーん」と開けたお口でピンをくわえてくれます。

20210501-1.jpg
背もたれ茸たち。
「せいれーつ!」
「「「「「「はーい!」」」」」」

20210501-2.jpg
いそいそいそいそ、ぴょーん。
順番に瓶に入ります。
ちょっとあぶれたコもいる・・・。

途中から何を作っているんだか分からなくなってきましたが、楽しかったです。
背もたれ茸くんたちは案外使いやすかったので、またそのうち登場するかもしれません。


posted by kinoko-mono at 09:26| Comment(0) | 作品紹介

2021年05月01日

奥入瀬渓流館(青森県)にて作品取り扱い開始

-----奥入瀬渓流は全国屈指の自然観光地。
十和田湖を源流に太平洋に流れるおいらせ川の最上流部14km区間を奥入瀬渓流と呼びます。数々の滝が注ぎ込む渓谷の森は、樹木、野草、苔、シダなどをゆっくりと鑑賞できる野外博物館です。-----

奥入瀬渓流の入り口に位置する観光施設「奥入瀬渓流館」は、ネイチャーガイドカウンター、自然情報の展示、個性的な作家作品も扱うミュージアムショップ、青森りんご専門店「あら、りんご。」カフェなどが入るエコツーリズム拠点。
2021年4月26日のリニューアルオープンを機に、こちらのミュージアムショップにてkinoko-mono作品の販売を開始しました。

カードスタンド、木枠ブローチ、きのこPINS、地衣類PINS、ちびきのこピアス・ネックレスなど、幅広いラインナップをお取り扱いいただいています。

十和田湖・奥入瀬渓流へお出かけの際は、ぜひお立ち寄り下さい。

kinoko-monoは今すぐ行きたいー!!!!!

20210426-oirase1.jpg


20210426-oirase3.jpg


20210426-oirase5.jpg


20210426-oirase4.jpg


20210426-oirase2.jpg


posted by kinoko-mono at 16:16| Comment(0) | お知らせ

2021年04月19日

イリアス 第10回ほとんどきのこ展

毎度ごぶさたしております。
諸々事情があり新年のご挨拶も無く失礼いたしました。
気づけばソメイヨシノは終わり、重そうなピンク色の花を沢山つけた八重桜が満開です。見ていると桜餅が食べたくなる色合いですね。
春の恒例、東京谷中のイリアス様「ほとんどきのこ展」は、今年で10回目になるそうです。
今年も出品いたします。

20210417-第10回ほとんどきのこ展.jpg

会期: 2021.4/15(木)〜5/10(月)
最終日は15時まで(展示スペースのみ)
会期中のお休み:4/21(水),28(水),5/6(木)



20210417-1.jpg
春らしい華やかさが欲しくて、久しぶりに絵柄入りの木枠ブローチを作りました。ムラサキヤマドリタケの木枠ブローチは初めて作りましたが、良い色合いに仕上がりました。

20210417-2.jpg


20210417-3.jpg


20210417-4.jpg


画像ありませんが、他にきのこピアスも出品しています。
また、4月末ごろに新作を追加予定です。
posted by kinoko-mono at 10:55| Comment(0) | お知らせ

2020年12月23日

マッシュルームのジッパータブ

2020年最後の新作は謎アイテム
「マッシュルームのジッパータブ」


20201218-2.jpg

カバンやジャケットなどのジッパー(ファスナー)につける引き手です。
頻繁な水濡れには向かないので、お洗濯の頻度が少ないジャケットや、ほぼ洗濯しないカバン用です。

本体の木は、主に木枠シリーズを作るときに出る端材なので、コクタンなどの硬い材です。
紐は国産ロー引き紐。べたつかず強度抜群。
マッシュルーム部分は銀または真鍮を使用しています。
一般的な成人男性が全力で引き千切ろうとしても平気なくらいの強度があります。
あわててジッパー掴んでカバンをぷらーんとぶら下げちゃっても、すぐにブチッと切れることはなさそうです。

・・・地味に手作り一品物です。
価格は1個2000円くらいと、なんとも中途半端な感じ!

20201223-3.jpg

以下、ちょっと長くなる開発話なので、気になる方はどうぞ。

そもそものきっかけは、リュックに付けていたピンバッジを無くしたというお声を聞いた事です。
野外に出る時にかなり荒い使い方をしても、壊れない無くさないアイテムが欲しくなり、以前から気になっていたこのパーツをカスタマイズしてやろうと思いました。ストラップやキーホルダーを付けとくのもいいんですけど、気づいたら無くなってる事が多いですよね。レザーで出来たきのこ型のも見たことがあって憧れましたが、革は専門外なので少し模索してみたものの断念。

kinoko-monoらしいアイテムにしたくて、試行錯誤しました。
たぶん5,6年くらい前からだらだらやってます(笑)
今回やっと日の目を見ました。

ジッパータブを作るにあたっては、以下の事をコンセプトとしました。

1)誰でも簡単に交換・装着できる
2)使いやすいこと(機能性)
3)頑丈さ
4)きのこデザイン
5)コスト

20201223-2.jpg
誰でも簡単に付け外しができること、を特に重視しました。工具を使わず付けられます。
丸カンやフックも気づくと開いていたり壊れやすいので使いません。


20201223-1.jpg
歴代ずらっと。


初代
とりあえずあるものつなぎ合わせてみた。何一つ良くなかった。

2代目
デザイン性を重視。しかしとても使いにくくコストもかかり過ぎた。

3代目
意外といい線まできた。しかしコストかかり過ぎ!
平紐なので付けると少々ねじれるのも気に食わなかった。

4代目
方向性を変えて材料に木を導入。
この時点でかなり完成に近づいた。
しかしいざ使ってみると、この丸い形状はとても掴みづらかった。
きのこ部分の加工もあまり綺麗にいかず、がっかりしてしばらく放置。


20201223-4.jpg
5代目(今回の)

気を取り直しとにかく機能性を追求することに。
とても使いやすくて頑丈な物ができました。
しかし使いやす過ぎて付けたとたん存在を忘れました・・・・汗
まるで最初からそこにあったかのように手にしっくり来ます。

そう、リュックなんかによくついてる大型の黒いプラスチック製ジッパータブ。

20201223-7.jpg
こやつです。
まさにこの形状。

あれこれやってみて結局そこに辿り着いたのでした!
あっはっはー。

20201223-5.jpg

手間とコスト的に中途半端な値段になってしまったので、定番にはならなそうですが。
制作は楽しいので、息抜きがてら気が向いた時にぽつぽつ作ります。
もし、揃いで何個欲しい!などのご要望ありましたら承りますので、ご相談下さい。

最後までお読みいただきありがとうございました!

20201223-6.jpg

posted by kinoko-mono at 14:17| Comment(0) | 作品紹介

2020年12月05日

博物クリスマスデリバリー 参加

毎年この時期に開催される博物クリスマスが、新型コロナの影響により今年はオンラインでの開催となります。

「博物クリスマスデリバリー」
期間:12/5(土)〜12/25(金)
会場はこちら
特設サイトにて様々な作家作品をまとめて購入できるので送料お得に楽しめます。

20201123-1.jpg


20201123-3.jpg
カードスタンド


20201123-5.jpg
きのこPINS シロオニタケ・ベニテングタケ・ツチグリ


20201123-4.jpg
かえるときのこのお守り(小銭入れに入れるお守り)


20201218-1.jpg
ハリネズミと秋の恵み ネックレス


20201218-2.jpg
新作 マッシュルームのジッパータブ



posted by kinoko-mono at 02:19| Comment(0) | お知らせ