2016年12月15日

冬です

ここしばらく雨はなく、前日夜から明け方にかけての雨。
迷った末、今年新しく開拓した潮来市の公園へ。
期待できないのは分かっていたのでオケラでも落胆しない。
と思っていたら、ヒラタケ、アラゲキクラゲ、今シーズン初のエノキタケを見ることができた。

それからたった1本だけ、昨日からの雨で発生したと思われるザラエノヒトヨタケ?
繊細で美しい。
20161214-2.jpg

20161214-1.jpg

20161214-3.jpg
他に撮るものも無いので、たまには頑張って美しく撮ってみよう。

20161214-7.jpg
雨上がりで緑鮮やかな地衣類も撮ってみる。
小さい個体なので粉芽が無いがたぶんマツゲゴケ。

20161214-4.jpg
地衣類を撮っていたらこんな方に遭遇してしまった。
ヒメツチグリの仲間。
自力で見つけたのは初めてで、ダンナくんと2人で興奮する。
しかしいつ発生したのか古びているように見えてわからない。

20161214-5.jpg
なぜそんな位置に・・・。

20161214-6.jpg
年末だけになんとなく、酔っ払って力つきた人々の惨状のよう。

posted by kinoko-mono at 20:49| Comment(0) | 菌探訪