2017年06月28日

奥日光きのこツアー@

大変ごぶさたしております。生きてます。
引越しの余波は大きく、猫は不安で鳴き続け人間たちは不眠。
私はたまった仕事をひたすらやって合間に倒れて寝る、どっかの締め切り前の漫画家みたいな感じです。落ち着くにはまだまだかかりそうです。

そんな状態ですが、6/23〜25に執念できのこ合宿に参加してきました。
メインは2日目の奥日光ですが、1日目は師匠と合流して塩谷町尚仁沢へ。
ここ半年くらい家関係で忙しくまともに野外観察をしていなかったので、デジカメでのきのこ写真の撮り方すら忘れていてショック!それでもなんとかやってるうちに思い出してきました。乾燥が続いていてきのこの姿は少なかったですがそれなりに色々と見られました。

20170623-1.jpg
ダイダイガサ

20170623-4.jpg
すごーく小さいのに目立つダイダイガサ幼菌
左下に写っているのは私の人差し指の爪の先。

20170623-2.jpg
クロサイワイタケ属
白い指みたいなのが地面からにょきにょき。気味が悪い。

20170623-6.jpg
虫草の何か。

20170623-3.jpg
シロキツネノサカズキ

20170623-5.jpg
こちらは途中立ち寄った中禅寺湖畔にて、アカサビゴケ?
(Xanthoria属)地衣類
大きく写っていますが、地衣体直径は15mmくらいです。

posted by kinoko-mono at 13:41| Comment(0) | 菌探訪
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。