2018年03月29日

第7回ほとんどきのこ展 by Irias

関東のみなさま、今年もこの季節がやってきました。
春の恒例「ほとんどきのこ展」
期間:4月19日(木)〜5月15日(火)
場所:東京谷中・古今東西雑貨店イリアス
詳細はこちら

20180328-1.jpg
kinoko-monoも例年どおり参加します。
貴方が欲しいものは皆が欲しいもの、選びたいなら初日に来るべき!

20180228-1.jpg
ツチグリ行きます。(※生はありません。)

20180414-1.jpg
新作の木枠ブローチ、初お披露目します!

posted by kinoko-mono at 00:00| Comment(0) | お知らせ

2018年02月08日

小林路子 菌類画の世界

毎度ご無沙汰しております。
菌賀新年からまったく音沙汰なく失礼いたしました。
諸事情により2018年kinoko-monoは控えめに活動します。
昨年忙しすぎたのでちょっと充電期間といいますか。
とはいってもいつも通りイベントに出したりきのこのあるところに出没したりしますので、引き続きよろしくお願いします。

さて、京都できのこ好き必見!展覧会のお知らせです。

「小林路子 菌類画の世界 
きのこに会いにいきましょう!」

開催場所:美術館「えき」KYOTO
開催期間:2018年3月8日(木)〜3月25日(日)
時間:午前10時〜午後8時(入館締切は閉館30分前)
休館日:ジェイアール京都伊勢丹に準ずる
入館料:500円(税込)
詳細はこちら

きのこ画といえばこの方、小林路子さん。
その精緻な筆使いは、印刷物にすると細部がつぶれてぼやけてしまうほど。原画を見たあとに印刷物を見るとまったく表現しきれていないことがわかります。それでいて野生のきのこの様子が生き生きと表現された構図。程よい距離から見ても美しく、また近寄って見るほどに圧倒される画です。2015年の武蔵野市立吉祥寺美術館では70点が公開されていましたが、今回の美術館「えき」KYOTOではなんとその倍以上の約150点が展示されます。

20180308-1.jpg

20180308-2.jpg

きのこグッズでおなじみの谷中イリアスさんが期間中のミュージアムショップを担当する関係で、kinoko-monoの品も取り扱っていただきます。
展覧会と合わせてお楽しみいただけたら幸いです。
kinoko-mono本人は3月8日の展覧会初日のみ会場にいる予定です。

20180204-1.jpg
メモスタンド

20180204-2.jpg
木枠ペンダント

20180224-1.jpg
木枠ペンダント(ひとつ上の写真のようなひもがつきます)

20170716-2.jpg
ピンバッジ
間に合えば新作追加予定!

20170716-1.jpg
きのこコインペンダント(リバーシブル)

20170330-1.jpg
ちびきのこピアス

20171202-1.jpg
ちびきのこペンダント

20171103-1.jpg
シルバー製ネックレス
posted by kinoko-mono at 17:56| Comment(2) | お知らせ

2017年12月08日

北海道きのこ王国さまに追加納品しました

北海道のきのこ王国(大滝本店)さまに、久しぶりの追加納品です。
ラインナップは以下の通り。
・ちびきのこペンダント
・ちびきのこピアス/イヤリング
詳細はこちら

名物きのこ汁にきのこ料理にもりもりお土産きのこきのこきのこまみれで、グッズまでたどり着くのは至難かもしれませんが(笑)お立ち寄りの際はぜひよろしくお願いします!

20171202-1.jpg
ちびきのこペンダント

20171202-2.jpg
ちびきのこピアス
(イヤリングはシンプルなタイプで、テングタケ・タマゴタケ・アミガサタケ・ツチグリ・マッシュルーム各1セットづつ)
posted by kinoko-mono at 19:50| Comment(0) | お知らせ

2017年12月05日

大阪市立自然史博物館ミュージアムショップ様にて取扱い開始

関西の方に嬉しいお知らせです。
大阪市立自然史博物館ミュージアムショップ様にて、kinoko-mono商品が買えるようになりました。
取り扱い品は以下の通りです。
・ちびきのこピアス(片方販売・種類はショップ様おすすめチョイス)
・きのこピンバッジ(使いやすい種類をチョイス)
・地衣類ピンバッジ全種
詳細はこちら

実は以前にもお世話になっていたので正しくは取り扱い再開となります。ミュージアムショップの運営団体が入れ替わっていた時期があり、運営方針が当方と合わなかったため品物を引き上げていました。2017年4月に再び入れ替えがあり、以前の運営団体に戻りました。嬉しいことに再びお声がけをいただいたので、先日の大阪自然史フェスティバルの際に改めてお願いした次第です。
いきもの・博物系イベント好きならおなじみの作家商品から、他では入手困難なマニアックなグッズ、豊富な書籍、あのわくわく楽しいミュージアムショップが帰ってきました!

20170330-1.jpg
ちびきのこピアス(人気の種類をチョイス)

20160712-2.jpg
地衣類ピンバッジ全種

20170716-2.jpg
きのこピンバッジ(アミガサタケの色は写真と異なる場合あり、タマゴタケは写真の色付きではなく剥げにくい古美仕上げのみ、こっそりアマガエルもあり))

posted by kinoko-mono at 10:25| Comment(0) | お知らせ

2017年11月16日

京都いきもにあ / 大阪自然史フェスティバル

11/11(土)12(日) 京都「いきもにあ」
11/18(土)19(日) 大阪自然史フェスティバル
に出店します。


◆いきもにあ 終了しました!
会場:京都市勧業館『みやこめっせ』
11月11日(土) 11:00〜17:00
11月12日(日) 10:00〜16:00
当日券 500円(1日のみ。当日のみ再入場可)
前売り券 900円(2日間通し。再入場可)

いきもにあHPはこちら
kinoko-monoの販売情報はこちら
※詳しい作品解説もついています!
ブースの場所は「58:C通り東9丁目」です。

相当混雑するようなので前売り券の購入がおすすめです。
詳しくはいきもにあHPの「イベント概要/入場について詳細」をご覧ください。

20171101-1.jpg
(クリックで拡大)

20171101-2.jpg
(クリックで拡大)



◆大阪自然史フェスティバル2017
会場:大阪市立自然史博物館
11月18日(土)
11月19日(日)
開催時間:9:30〜16:30(両日とも入館は16時まで)
入場料:無料

大阪自然史フェスティバルHPはこちら
佐野書店さまとの協同出店です。
ブース場所はC会場ナウマンホール「C08:佐野書店」です。

20171104-1.jpg
(クリックで拡大)

20171104-2.jpg
(クリックで拡大)


以下、販売予定の品です。

20171116-2.jpg
大阪自然史フェスティバル販売分。
メモスタンドは追加制作が間に合いました。
性質の違う加工工程がやたら多いので急いで1個だけ作ることができません。
全部間に合わないか、各工程を失敗せず生き延びたぶんがそこそこの数仕上がるか。
メモスタンド
28mm立方体の上に展開するリアルで繊細なきのこワールド。スリットタイプのメモスタンドです。絵柄はウッドバーニング(焼き絵)技法で線を焼入れ、アクリル絵の具で着彩しています。一品物のため構図や色味はひとつひとつ違います。
木枠ペンダント 
こちらもひとつずつ木を削って作っています。
金属アレルギーの方、重いペンダントで肩が凝る方に。すべて一品物。

20171103-2.jpg
メモスタンド(いきもにあ販売分:売り切れました)

20171103-1.jpg
SILVER きのこネックレス
ウスキブナノミタケ
セイタカイグチ
アミガサタケ
スナジヒメツチグリ
こちらは通常、軽井沢のお店でのみ販売している品です。

20170716-1.jpg
きのこのくにの1kinocoコインペンダント
表ベニテングタケ・裏ヤマドリタケの最強リバーシブル!

20170330-1.jpg
ちびきのこピアス
※えりんぎ、ササクレヒトヨタケが残り少ないです。
→ 12時の位置から時計まわりに →
テングタケ・アミガサタケ・シロオニタケ幼菌・ササクレヒトヨタケ・タマハジキタケ・クロラッパタケ・ヤグラタケ・スジチャダイゴケ・松茸・ぶなしめじ・えりんぎ・舞茸・マッシュルーム・ひらたけ・原木しいたけ・鍋用しいたけ・アカヤマドリ・ヤマドリタケモドキ・ツチグリ・アシボソノボリリュウタケ・カニノツメ・タマゴタケ・キヌガサタケ

20170901-2.jpg
ちびきのこペンダント
フレームの中のきのこはお好きな種類に付け替えできます。

20160712-2.jpg
地衣類ピンバッジ
※いきもにあで売り切れたヤマトフクロゴケ補充できました
カムリゴケ
イオウゴケ
ナガサルオガセ
アオウロコゴケ
ヤマトフクロゴケ
セイヨウオオロウソクゴケ
(このシリーズは「街なかの地衣類ハンドブック」の著者でもある大村嘉人博士が描くイラストをもとに、kinoko-monoがアクセサリーを制作しています。)

20170716-2.jpg
リアルなきのこピンバッジ
使いやすいロングセラーな品。
色付きのタマゴタケ・ベニテングタケは樹脂でコーティングしてあって衝撃に弱いので、ぶつかったり落としたりすると色がはげます。リュックやカバンへの装着に向きません。くたびれてきたら色を全部剥がして金属色の品として楽しむのも良し。
そんなの面倒じゃい!って、私みたいな面倒派はアミガサタケ・タマゴタケ古美仕上げの渋い色味の物が、乱暴な扱いをしても良い感じの風合いを保つのでおすすめです。
キヌガサタケ・シロオニタケはメッキコーティングしてありますので、変色を抑えられます。色付きほどではないけど、すこし丁寧な扱いをしていただくと綺麗な色味が保てます。

20171116-1.jpg
きくのきのこ(革)+kinoko-mono(真鍮)コラボ
フィールドノート
ちびきのこレザーブレスレット
※ブレスレットにはお好きな種類のちびきのこを付けられます。

20171103-3.jpg
きくのきのこ(革)+kinoko-mono(真鍮)コラボ
フィールドノート (いきもにあ販売分:売り切れました)

20171103-4.jpg
きくのきのこ(革)+kinoko-mono(真鍮)コラボ
ちびきのこレザーブレスレット(いきもにあ販売分:売り切れました)

20170716-4.jpg
かえるときのこのお守り
本当はお財布に入れる(お金がかえる)お守りです。瓶はオマケ。

20171108-1.jpg
秋の実りいっぱいのハリネズミ ネックレス/ピンブローチ
ふだん東京銀座の販売店でのみ販売している品です。

20170717-2.jpg
きのこ胞子ミニチュアオブジェ(展示のみ)



posted by kinoko-mono at 12:12| Comment(0) | お知らせ

2017年10月25日

丸善 「ほとんどきのこ展 by Irias」

10/25(水)〜11/7(火)
丸善 丸の内本店 4階 「ほとんどきのこ展 by Irias」
に参加します。
kinoko-monoは以下の日程で、午後から夜に在店しています。
10/25(水)、27(金)、31(火)、11/2(木)
詳細はこちら

20171024-3.jpg
20171024-4.jpg
20171024-2.jpg

20171024-1.jpg

posted by kinoko-mono at 03:27| Comment(0) | お知らせ